港湾緑地整備工事

公共工事

土肥地域の年間の観光交流人口は100万人、宿泊客数は約35万人。清水港(静岡市)と土肥港(伊豆市)を結ぶ駿河湾フェリーの利用者は2022年度は10万8128人。

景観向上と安全な旅を守るため、さまざまな整備が行われています。

2024年に黄金KAIDOプロジェクトが発動。駿河湾フェリーのデザインが一新され、土肥港全体が整備されました。トイレもバリアフリーの最新のトイレに。

黄金KAIDOプロジェクト詳細はこちら ↓ ↓ ↓